スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


子宮蓄膿症の疑い

Category: 健康   Tags: バラ園  

ダイナはもうすぐ5歳になる牝だ。

dai_9677.jpg


人に換算すれば大体30代中頃というところだろうか。

(ダイちゃんはセレナほど巨大でないので、中型犬換算とする)

ダイナは見かけによらずデリケートな性格で、預けると食べなくなるし、旅行先でも1頭で車に置いておいたりすると食べない。

ストレスがあっても食べないし、元気をなくすと真っ先に食欲が落ちる。

10日程前からダイナは犬用ご飯を食べなくなった。
(でもオヤツは食べる)

ポシポシと齧っても、皿を途中でひっくり返したりと勿体ないことをするので、どんどん量を減らしたら1回50gを切ってしまい、そのうち餌皿を見ると逃げてゆくようになってしまった。

1、2日抜いてみたが、やはりポリポリとしか食べない。

外ではそれでも元気に遊んでいるのだが、ぼたんの例のあるので(BCの遊びに対する執着は並大抵でない)病院に行くことにした。


 
血液検査一般と、末梢血管、尿検査をしてもらうがとりたてて変わった数字もない。

ご飯を食べないのでアルブミンが低いのと、炎症反応(CRP)が3.6と上がっていたぐらいだった。

お疲れ気味なのか尿中から蛋白が出ているが、結石の時のようにPHの変化や結石は見当たらない。

でも白血球の数は然程増えていないので、感染症という決め手はとぼしい。

が以前ダイちゃんはエコーをとったとき、若干子宮が腫れ気味だったことがある。

その時は「ヒートが近いのかもね」という結論で終わったが、ここに来てクローズアップ。

ダイちゃんはヒートが終わってちょうど3か月目ぐらい。

普通は2カ月目ぐらいが多いそうだが、ダイちゃんの周期は9カ月間隔ぐらいだから遅いとはいえない。

子宮蓄膿症の可能性が否定できないということに。

子宮蓄膿症の中には、開放型と閉鎖型があり、普通は臭気のある分泌物が出てくれば決定的なのだけど、中にはまるで見られないタイプ(閉鎖型)がある。

炎症反応はそのためではないのだろうか?

という若干頼りない予想を元に、抗生物質の投与開始。

2日間ぐらいは何も変化はなかったが、3日目ぐらいからダイちゃんはご飯を食べるようになった。

5日目の今日、遅いことは遅いながらも完食した。

効いていることは効いているのだろうか?

子宮蓄膿症かどうかはエコー検査が必要だが、とりあえず快方に向かっているようなので迷うところだ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット
 2011_05_23


Comments

 

我が家のゴールデンの場合は、
食べなくなってすぐ緊急手術でした。
ご飯を食べないのが初めてだったので「非常事態?」と思ったのが正解だったようです。

ダイちゃんは無事に収まると良いですね。
スズまま  URL   2011-05-24 07:58  

 

無知な私は、カヌレの術後に開放型と閉鎖型というのをネットで知りました。
水を多量に摂取し始め、おしっこの匂いの変化に気付いた時点で、子宮蓄膿症の症状が進み始めていたんだろうに
それから半年ほど後に、乳腺腫瘍の切除のついでにお願いした避妊手術で 実は初期の子宮蓄膿症も起こしていたと知りました。

予め知識があれば、すぐに避妊手術をお願いしてたかもしれないけど
そうしてたら、半年後に乳腺腫瘍が見つかって 再び手術を受けるはめになっていたのかも?と思うと、 結果的には知らなくて良かったのかもと なんとも複雑な気持ちです><

ダイちゃん、お薬で治って手術せずに済めばいいね!
ももっちママ  URL   2011-05-24 12:03  

 

ダイナちゃんアジリティの走り素敵です
頑張ってね!

血液検査、電解質も調べていただけるといいのでは・・・
ホルモン系、甲状腺や副腎皮質は通常の血液検査では出ませんから

(すみません、エラそうに・・・)

セレママWANSが元気でいられますように・・・
u子まちコ  URL   2011-05-24 22:57  

 

およよ…ちょっと心配…
だいちゃんがんばれ~!!
タロママ  URL   2011-05-25 13:20  

 

スズまま>

ダイちゃん、子宮蓄膿症ではなかったみたい。
エコーで見る限り、特に何も問題はなさそうでした。
ご心配おかけしました。
そして依然として消化不振の原因は不明ですが、ダイちゃんはいたって元気です。
このBCの元気さ、というのは全く健康の指標にならないので困ったものです。
せれまま  URL   2011-05-26 22:38  

 

ももっちママ>

ご心配おかけしてすいません。
ダイちゃんは画像診断で、人でいう婦人科系の病気と泌尿器系の病気については否定的という結果となりました。
今のところ疑わしいのは消化器系の病ということになっています。
(少々脱水症状があるのと、蛋白、アルブミンの値が低いため)

でもダイちゃんはオヤツ(サツマイモ)は喜んで食べるので今ひとつ我儘の疑いが拭えません。
餌皿を見て、逃げずにケージで待機するようになったから、回復しているのは確かみたいです。
せれまま  URL   2011-05-26 22:40  

 

u子まちコさん>

ダイちゃんの走りっぷりを見ていただいてありがとう&ご心配いただきありがとうございます。

電解質や内分泌系の検査のほとんどは外注になるらしいので今のところやってません。
(甲状腺は一部できるみたいですが)
人と違って、ちょっとした検査ですら、高くなってしまうから、それらしい症状が出ないと。
どうしても費用面が嵩むので二の足を踏んでしまいます。

今のところダイちゃんは抹血でRBC、Ht、Hb、MCV、MCHが高いので脱水症状気味。
反対に総蛋白、アルブミンは低。臓器障害を示す数値は一切出ていません。
もう食欲不振以外に具体的な症状があればねぇ
せれまま  URL   2011-05-26 22:47  

 

タロママ>

ご心配ありがとう~。
でもダイちゃんはいたって元気なのよ(食べたがらないことを除けば)
炎症を示す値は謎。先生たちも首をひねるばかりです。
世の中、年々医学は進歩しているのだろうけど、まだまだわからないことが多いのでしょうね。
せれまま  URL   2011-05-26 22:50  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。