スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


行く春

Category: 日記  

今年は比較的冷涼な気候が長く続いたためか、花もちがよく、近辺ではまだ桜が咲いている。

serena0427a.jpg


yae0427.jpg


散歩に出かけると、あちらこちらの花に誘われて、普段より長めのコースとなっている。

思わず 高啓の「看花還看花」という詩の一節を思い出す。

会社ではゴールデンウィークが近いので、休み予定の話が花盛りだ。

我が家は実家に帰るぐらいしか予定がないが、休暇を利用し、震災地に行くボランティアバスに乗る人も居るようだ。

阪神大震災で、援助を受けた記憶が残る人が多いのだろう。
 
あの時助けてもらったかわりに、困っている人を自分もまた助けたいのだ、と言う。

若い人のほうが志が高くて、普段の勤務態度からは想像が出来ず、びっくりする。

会社から被災地に向けて物資や人を送る予定が今のところない。

ボランティア活動に参加する人は各行政や団体の募集に応募することになる。

派遣する行政や、団体によるが、奈良の場合は、5月20日から4回ぐらいにわたってあるらしい。

(GW中にないのは、行政府も休みだからだろうか?)

大体車中3泊、現地3泊で、食料、滞在費(滞在手段)は自己負担だ。

大阪府などはあらかじめ、ボランティアに参加する方から参加費を集めている。

とはいえ、素人が出来るのは掃除や片付けぐらいのようだが・・・。

あらかじめ仕事を選ぶ人は応募しないようにと但し書きがHPにある。

大きな企業では、ボランティア休暇があったりするのだが、残念ながら勤め先にはない。

行く人は原則全て自己負担で、保険をかけて、バスに乗る。

現地3泊ぐらいでは大きな仕事は出来ないかもしれないけど、何かしたい、という思いには頭が下がる。

普段は頼りない後輩が、眩しく見えてしまう

mimoza.jpg
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記
 2011_04_27


Comments

 

ほんとうにありがたいことです。<ボランティア
今現在は若干供給過剰気味みたいなのですが、一時のブームではなく、この先も続いてくれる事を願います。

アーロン卿  URL   2011-04-28 10:33  

 

アーロン卿>

そう、まだまだ端緒についたばかりですものね。
長い道のりになりそう。
そういえば松下幸之助の著書で「道をひらく」だったかな?
何もなかった街より、復興した街の方が10年たつと発展していると書いてある一節があった気がする。
せれまま  URL   2011-04-29 00:45  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。