スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


あこがれの犬

Category: 日記  

わが家にはボーダー・コリーとウェルシュコーギー・ペンブロークが居ます。

tukigase0001.jpg


どちらも頭がよく、飼い主と遊ぶことが好きな犬種で、活発な犬種です。

インドア大好きな飼い主ですが、犬たちに引きずられ、休日はアウトドア生活を送ることもやぶさかではありません。

でももっともっと年をとったら?

コーギーはともかく、ボーダーコリーと暮らすのは少し難しいかもしれません。

ターシャ・チューダーは90歳を超えてもコーギーたちと一緒に暮らしています。

コーギーはどんな環境にあっても、自分たちで改良を加えて、快適に暮らす才があるそうなので、散歩に連れ出す体力があれば年をとっても一緒にいられるかもしれません。

でもBCたちは人と共に歩み、人と共に作業することを至上の喜びとする犬種。

今のセレナやダイナにとってはその作業はアジリティ。年をとったら一緒に楽しめるでしょうか?

すごくすごく年をとったら介護のことを考えても、もう少し小ぶりな犬が良いかもしれません。

手許にある犬の百科事典(THE INTERNATIONAL ENCYCLOPEDIA OF DOG)を開くと色々魅力的な犬種が紹介されています。

お気に入りはアイスランドシープドッグ(Iceland Sheepdog)

Icelandic_2DSheepdog2_small.jpg

写真引用 http://www.sandcreekicelandics.com/icelandicsheepdogs.html

日本犬のミックスでいそうな感じですが、アイスランドの固有種です。

20世紀初頭、ジステンパーの流行で絶滅寸前にまでなりましたが、イギリスいた犬を元に再び盛り返すことが出来ました。

性格は愛情深くて、気立ての良く、温和な性格だそう。

今ではコンパニオンとしてアイスランドをはじめとして、イギリス、ドイツ、オランダ、北欧などヨーロッパで広く飼われています。

lakilaying_78162929_std.jpg

ラフとスムースがあり、赤、金茶(ベージュ)、黒、トライが多いですが毛色に制限はないようです。

icelandkoinu1.jpg

黒白だとボーダーコリーと似た感じ。

 
スピッツタイプの犬でいながら、牧羊犬種。

コーギーとボーダーコリーの姿を両方もっているような姿。

小柄だけど小型犬種ではない。

体高は35センチから45センチぐらい。柴犬ぐらいのサイズでしょうか。

いつか定年退職して、おばあさんになったら、縁側でお茶をすすりスピッツタイプの犬とのんびり過ごすのが夢でした。

いつか日本でこの犬に出会える日が来るでしょうか。

酷寒の地に住まう犬なので、蒸し暑い日本の気候に耐えられるかどうかが問題です。

日本で繁殖しているブリーダーはないので、輸入しかない。

誰か輸入して、私がおばあさんになる前に繁殖してくれないかなぁ。

icelandsheepdog4_weeks.jpg

画像引用 http://www.sandcreekicelandics.com/icelandicsheepdogs.html
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット
 2011_04_23


Comments

 

あぁ、
成犬の写真、えらく賢そう。
日本に連れてきても順応するのとちゃう??
今度見に行きまっさ>^^<

こんなんも:
http://www.dogs-sort.com/10/post_19.html
父っ  URL   2011-04-24 04:53  

アイスランドシープドッグ! 

ぎゃ~!!
もろ好みのタイプ!!!
タロママ  URL   2011-04-24 22:28  

 

父>

やっぱり良いですよね。
リンク先の足を投げ出して寝転がっている写真の可愛いこと。
父、次はアイスランドに出張予定ですか?
いや、ヨーロッパのどこか?
私も見に行きたいです~
せれまま  URL   2011-04-24 22:30  

 

タロママ>

好みが一緒で嬉しいわ。
でも一番うえの写真はゴンをふさふさにして、耳がちょっと大きくなったような感じにも見えるなぁ。
ゴンの容姿は、結構日本犬らしくて好みなのよね。
日本の風景に映える姿だと思う。
もし柴犬にラフタイプが居たら、かなり惹かれていたかもしれない。
せれまま  URL   2011-04-24 22:41  

 

すごく可愛いですね。
小さいけれどちゃんとした「犬」って言う感じ。
でも年とったらこの大きさでも負担かも。
歳を取っても犬と一緒にいたいけれど。
スズまま  URL   2011-04-25 07:57  

 

スズまま>

この犬種はかなりバラエティがあり、ここには私の好みの犬を貼っているのですが、太り気味の和犬(ダブルコートなので)に見える写真も多いです。
アイスランドでは切手にもなってるけどシルエットは、アラスカンマラミュートの小型化したような感じにも見えます。
体重はコーギーより軽そうなのですが、やはり年をとったら辛いのかなぁ?
でも本当にすごく年をとっても、健康を維持していないと飼育はできなさそうですね。
せれまま  URL   2011-04-25 23:31  

 

んん、呼んだ?? <<タロママ
でも、ネットサーフィン/コメントできるようになったんや。v-91

> 私も見に行きたいです~
いや、その、
来たらセレママんちに寄せてもらおうかなっと。
 URL   2011-04-27 16:02  

 

父>

家に来るのは、多分10~20年ぐらい先と思われますが。。。
それでも良ければ見に来てください。

お互い健康に気配りして、元気な足腰を維持しましょうね。
せれまま  URL   2011-04-27 23:38  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。