スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ティースコーネ お茶で一服

Category: 食事処   Tags: トワイライト  

休みの日ならば、3時のお茶は外せない。

IMG_0112tea.jpg

もちろん必ずケーキも添える。

今日はオールドファッションアップルパイ。

林檎のプリザーブをどっさり挟んだアップルパイに杏のジャムをツヤツヤにコーティング。生クリームを添えて。

濃い目に入れたアッサムのミルクティーがよく似合う。

IMG_0111pai.jpg

ご贔屓だった「ティースコーネ」だが、5月に閉店予定。

店主は「10年同じ地に居ればもう十分」と言うけれど、行きつけが無くなるのは寂しい。

看板商品のスコーンは暫くの間通販で購入できるそうだ。

IMG_0105.jpg

IMG_0118tennai.jpg

IMG_0114caten.jpg

 
こういうカフェか、テイクアウトしたお茶菓子を添えて、家でまったりお茶しながら、読んでいた小説





世界50カ国で発売されているというハリポタにならぶ大人気小説だ。

著者のステファニー・メイヤーはこの小説をきっかけに、一躍有名作家、大金持ちに。

あらすじは人間の少女が超美形の吸血鬼と大恋愛し、吸血鬼にあこがれるというもの。

吸血鬼たちはそれぞれ特殊な能力を持つ他、とにかく強い、速い、そして金持ち。

ときどき紛争はあるが、基本は恋愛小説。日本ではヴィレッジブックから発売されてる。

筋書きを見ただけで「やめた~」となりそうな人が多そう。実際私も何度も投げだしそうになった。

引っ込み思案で、頻繁にきれたり、パニックを起こしそうになる、一見普通の女の子がとにかくもてて、もてまくる(人以外含む)

すごく大好きな人も居るのに、もう一人の人もやはり好きで傍らに居ててほしい(ただし家族として)

「こんな私ってなんてひどい人なんだろう」とうじうじ悩む(どうしてこの主人公に思い入れできるのか?)

このパターンはやはりどの世界でも恋愛の王道なのか。

「あるわけないじゃん」とつっこみを入れながらも、小説おあちこちに登場する流行のインテリアや、スポーツカーを想像するのも楽しい。

あまり疲れたくないとき、肩の凝らない読み物としてどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
 2011_03_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。