老犬とてんかん

Category: 日記  

セレナは12、3歳を過ぎたごろぐらいから時々パタンと倒れるようになりました。

最初は倒れても意識はあって動けない、という感じだったので

循環器が悪いせいなのか、前庭疾患かなあ、

なんて診断が出ていたのですが、

14歳を過ぎたころぐらいから倒れた後、呼びかけても反応しない時間が出てきて

15歳過ぎからてんかんの発作を起こすようになりました。

てんかんは特発性(遺伝性の可能性が高く、2歳までに症状が出ることが多い)と症候性(ケガや病気などによって脳内に障害が起きる)があります。

年齢的に高齢になってからの発作ですから、症候性なのでしょう。

セレナの基礎疾患として血液に異常があり、血栓ができやすいので、少しづつ脳に梗塞を起こしているのだろう、という診たてでした。

化学療法はとてもよく効き、血液のデータは改善されましたが、梗塞を起こした部位が回復するということはなく、少しづつQOLが落ちてゆくという感じです。

てんかんの発作時間中は体全体が震えたり強張り、失禁、脱糞した後、意識がなくなることが多いです。

獣医師によると「この時間犬は意識はほとんどないから、見た目ほど苦しくないですよ」

と言うことですが。

大きな発作を起こすと、びっくりします。

重責発作と言い、意識がない状態が長く続くと回復が難しくなるため、病院に担ぎ込むことになります。

てんかん発作そのもので命を落とすことはあまりないそうですが、やはり慌てます。

tanbo201609041.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真
 2016_09_05


Comments

 

歳をとるといろいろ起きますねえ。
しゃべらないだけに余計心配だし、愛しいですね。
とにかく苦しくないことが一番大事になるのでしょうね。
一度だけあったセレナちゃんの見事な毛並みを思い出します。
スズまま  URL   2016-09-05 12:44  

 

スズまま>

年をとるということは大変なことなのだな、とつくづく思います。
苦しみだけはせめてとってあげたいと思うのですが、難しいですね。
今日はとりあえず発作だけでも抑えよう、安静を確保しようということでジアゼパムを注射してます(抗けいれん薬、抗不安薬、鎮静剤)
明日は少し楽になるといいなあ。
せれまま  URL   2016-09-06 22:09  

 

セレナ しんどい状態なんですね
お薬が効いてぐっすり眠れたらいいですね
楽になりますように!
陽まま  URL   2016-09-06 22:33  

 

陽まま>

セレナは頑張ってますよ。
今は傾眠がちですが、それでも時々目を覚ましてこちらを見ています。
どうしてあげれば一番良いのかなあ。
せれまま  URL   2016-09-07 22:18  

 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.