スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ジャスミンの香

Category: 日記  

ぼたんが亡くなって以来、我が家では時々お香を焚くようになった。

甚だ宗教心は薄いとはいえ、葬儀に関してはなんとなく仏式が心になじむような気がしたからだ。

しかしながら仏壇のない我が家には線香は常備してはおらず、とりあえずJKCの参加賞でもらったお香を焚いた。

プルメリアを基調にしたフローラル系の香りだったが、花盛りを前に逝ったぼたんには「毎日香」より相応しいだろう。

以来我が家にはその日の気分にあわせ、様々なインセンスが登場するようになった。

アロマテラピーという観点ならエッセンシャルオイル(精油)などを入手するのが良いのだろうが。

が元来ぼたんの供養のためはじめたことなので、お香はスティクタイプを利用することにしている。

スティクタイプは、灯けてから15分から30分以内で消えてしまう。

飽きっぽい私には丁度良いぐらいだ。

IMG_9917.jpg

 
さて犬たちは好みの香りを体に擦り込むという習性がある。

人から見ると芳しくないどころか、吐きそうな匂いを体につけて得意満面の様子でいる犬たちを見て愕然とした方はいないだろうか?

セレナは口にするのも忌まわしい代物で何度も塗れてきた。

ダイナはちょっと変わっていて、以前から人参やみかんの皮、消しゴムの香りなどをつけて喜んでいた。

少し前から、それが嵩じて使い捨てたトイレの芳香剤や入浴剤の袋などをゴミ箱から拾ってくるようになった。

そしてお香を焚くようになってからは、趣味はさらに広がり、遺影の傍らにあるお香を床にばらまいて、そこでゴロゴロするようになった。

お香はゴロゴロされると折れてたり潰れてしまうので使い物にならない。

モノによるがダイナの身繕い料として1回で200~1000を散財してしまう勘定だ。

がダイナも女の子?ゆえ、身なりにはうるさいらしい(身繕いしない飼い主にこの点全然似ていない)

沢山香りがあるのだが、中でもダイちゃんはジャスミンが一番好き。

被害に遇うのは大抵ジャスミンの匂いのお香なので、ダイナの手が届かないところ、お気に入りのインセンスはパソコンラックの上に置いておいた。

女の子ゆえ?ダイちゃんの身繕いに関する執着は考えたよりも強かった。

ラックに向かって跳びついているうちに、上手い具合に手が届いたらしい。

晩御飯を作っている間、ひときわジャスミンの香りが高まった。

はて、今は焚いていないはずなのに。

もしかして・・・と思い隣室を覗くと、ダイナが箱全部ジャスミンの香を床に散らかし至福の時を過ごしていた。

ジャスミンの甘い香りは精神を安定させる効果があり、副作用もないとドイツの研究者らが発表した。

ジャスミンは古くからアロマテラピーに利用されており、その効果が科学的に証明された点で画期的だ。

英紙「デーリー・テレグラフ」(電子版)

また、ジャスミンの香りは、精神安定、不安感、過度の興奮、攻撃的な行動の緩和などに効果があり、催眠療法などにも用いる事ができるという。研究グループは、香りの分子構造を変えることにより更に効果が高められる事を期待している。

 ジャスミンの名の由来は、古代ペルシア語のヤスミン「神からの贈り物(gift from God)」からきている。

アロマテラピーが行われていた古代ギリシャやエジプトでは、ジャスミンは様々な癒しの効果があると信じられていた。

同研究の報告は、米科学誌『ジャーナル・オブ・バイオロジカル・ケミストリー』(Journal of Biological Chemistry)



ジャスミンをこよなく愛用するダイちゃん、人なら良かったのかもしれないが、犬にしては変な犬である。

ダイちゃんは喜色満面で、他の犬たちに見せびらかしていたが、どの犬も顔を背けていた。

こわされたジャスミン系のお香のかけらをかき集め、掃除機で吸い取った。

掃除機からもジャスミンの香りが立ち上った。

1箱まるまる使い切ったダイちゃんのおかげで、今も部屋にはジャスミンの香りが溢れている。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット
 2011_02_21


Comments

 

娘のところも同じお香を焚いているようです。
それにしてもダイちゃんの執着はすごいですね。
スズは香りのある花、中でもローズマリーに体をこすりつけます。乾いたミミズよりはましと許しています。(笑)
スズまま  URL   2011-02-22 08:59  

 

ダイナちゃんの嗜好はジャスミンの香りで良かったですね!思わず想像でき笑って読みました
パンチは幼犬時代にゴロンとなって糞香水をつけたことがありますが最近は全く無いです
そういえば・・家の中でしか腹出しはしないな(*^_^*)
nori  URL   2011-02-23 10:51  

 

スズままさん>

ダイちゃんは思い込んだら、何が何でもやらずにはおれない・・・
というところがあってそれは日常生活からアジなどの遊びまで随所に現れます。
スズちゃんはローズマリーがお好みなのね。
なんとなく肉料理とかシチューを連想してしまう美味しそうな香り・・・
だけど集中力UPとかいろいろ効用があるようですね。
せれまま  URL   2011-02-24 22:11  

 

noriさん>

パンチは香水はつける習慣がないのね。その点はセレナに似なくて良かったわ。
お腹もあまり出さないのね。やはり家や家族を守る牡だからなのかしら?
我が家の犬たちはみな責任感に乏しいのか、何処ででもひっくり返り、誰にでもお腹を出してます。
少々警戒心が乏しいのだろうか?撫でろ~、かまってくれ~という一種の押し付けです。
多分泥坊がきてもひっくりかえるんだろうな。
せれまま  URL   2011-02-24 22:12  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。