スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


長谷寺 こもりくの春


「こもりく」というのは奈良の初瀬のあたり、長谷寺近辺にかかる枕詞です。

現在も観音霊場である大和国長谷寺は、今も昔も西方浄土を思わせる花々に囲まれ、多くの人が訪ねます。

境内には紀貫之の「人はいざ心も知らずふるさとは花ぞ昔の香ににおいける」をはじめとして多くの文人墨客の碑が掲げられています。

やはり虚子の「はな咲かば堂堂うもれつくすべし」が有名。

この時期の長谷寺は桜や木蓮をはじめとした多くの花々の間に埋もれるように寺堂がのぞきます。

hase140409

hase140404



hase1404040

hase1404044

hase1404048.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

↑良ければ押していってね
 
今年は急に暖かくなったためか、一斉に桜が咲いて、せっかくのお休みなのに見に行ける場所が限られるのが残念。

今度施行する療法をする都合で、運が良いというのか悪いというのか、まとまったお休みをもらってます。

(繰り越そうと色々やってきたのですが、もう切羽づまってしまい半後強制的に予定を決められてしまった)

まあ、せっかくなのでこの期間を生かしてあちこち行きたかったのですが・・・

施行後はしばらく安静らしいから今がチャンスなのになあ

hase1404042

hase1404047

hase1404045

hase1040410
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 写真日記    ジャンル : 写真
 2014_04_04


Comments

 

素晴らしい景色ですね。
また行きたくなりました。
お体お大事に。
スズまま  URL   2014-04-04 14:35  

 

春の長谷寺はひときわ賑やかです。
ほんの数日訪問が違うだけで、咲く花が変わるのも楽しみの一つです。
今度の治療法は上手く奏功すれば、かなり良い感じになるそう。
人によって効き目に差があるのと、事前に予測できないのが残念なんですが。
何事もなくまたお会いできるのを楽しみにしています。
せれまま  URL   2014-04-04 18:30  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。