大学病院 食事 

Category: 病院   Tags: 大学病院  食事  

大学病院のような大きな病院に通うちょっとしたお楽しみに「食事」があります。

以前いた大学病院は患者向けには食堂もレストランもカフェも何にもありませんでした。

あるのは冷凍食品やインスタント食品の自販機と病院の購買だけ・・・

勝手知ったる患者は、お腹が空くと病棟を出て隣にある医学部校舎に出向き、学生、職員用食堂(兼患者用?)で、こっそりご飯を食べてました。

(もちろんダメなことですけどね。。。)

今一つなお味とテーブルに丸椅子、という俗世間では絶対流行ら無さそうな空間でしたが、何と言っても病院という限られた空間なので、いつもそこそこ賑わってました。

周囲の店が全部しまっても、とりあえずそこは遅い時間まで開いてるのです。まあそれだけが取り柄でした。

今回の病院はなんと〇〇ホテル(関西ではそこそこ有名)のレストランが入っているのです。

待ち時間を利用して早速出かけてみることに。

daigakubyouin01230

daigakubyouin01232

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑良ければ押していってね
 
外に掲げられているメニューを見ると、本家の〇〇ホテルではほとんどおいて無さそうなメニューが並んでます。

daigakubyouinsyokudou0123

左側のページはホテルでもありかな?という感じですが、「きつねうどん」「親子どんぶり」が朝のメニューですか?

頭を傾げながらも、診察が終わったら一度試食してみよう、と思い会計精算待ちしてる時間を利用して「ランチ」を注文

daigakubyouinsyokudou01231

グリルチキン(たぶん胸肉)にミックス野菜のトマトソースのかかったものがメインで、後野菜サラダ、コーンスープ、が添えられて1000円也。

高い!

せめてコーヒーの1つぐらいはつけるべきですよね(街中の店ならそうするはず)

そりゃ〇〇ホテルの味そのもの、というのなら文句はいいません。

やはり病院向けにカロリーダウンと、材料もコストパフォーマンスがはかられ、味付けも若干薄め。

がっかり・・・(とはいえ以前の大学病院とは段違いに良いですが)

まあ周囲に沢山お食事処があるから敢えてこの病院で食べる人は少ないだろうな。

せいぜいお見舞いに来た人や、外来患者向けというところでしょうか。

それでも

入院してたときなら、このメニューでもすごいありがたかったでしょうね。
(食べてはもちろんダメなんですが)

病院にいると本当に何気ないことが、すべてすごい喜び(特に食事)に変わるのです。

特に入院となると外界とほとんど遮断されてしまうし、購買でこっそりリンゴやみかんなど、たわいないものを買っても、ナースや医師から観察されてたりします。

(後ほど、一日1個まで。。。とか説明される、小学生の遠足のおやつのよう)

私にとって良い病院は食事処がやはり充実してるところ、かも。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日記というか、雑記というか…    ジャンル : 日記
 2014_01_23


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.