交通事故に遭う

Category: 事故   Tags: 交通事故  高速道路  

交通事故に遭ってしまいました。

先週の出来事で、今、少し落ち着いてきたので記録がわりに書き留めます。

高速道路で三車線の真ん中のレーンを走行中、右側追い越し車線から車が割り込んできました。

車間距離をとるため、緩くブレーキを踏み減速しました。

後続車両は、左側レーンに気を取られていたため(そこから近くに分岐点がある)前方車両(私)がブレーキを踏んだことに気付かず、スピードを落とさず、車間も開けていなかったのか真っ直ぐ追突しました。

前方車両を避けるため、右へハンドルを切ったため、車両は中央分離帯のガードレールにぶつかった後、回転する形で側壁に垂直にぶつかって車は大破しました。

運転席に最初閉じ込められていたので、よくは聞こえませんでしたが後ろの車両の運転者がひどい悪態をついでいたのは覚えています。

救急車が来て搬送されてる間、一言の陳謝もなく「おれは悪くない」の一点張りでした。

警察からは後方車両の前方不注意ということで、こちらには一切過失はない、ということでしたが。


 
後ろの車両運転手も事故当時は動揺していたんだろうとは思います。

とはいえ、悪態をついでおり、何の緊急、救急措置もとらなかった後続車両の運転者に全く腹が立たたない、というほど人格者ではありません。

とはいえ「厳罰を望むか?」と聞かれても、別にその人が仮に送検されて免停なりの処分になったとしても、私には何のメリットもありません。

逆恨みなんかされたら困ります(事故当事者はお互い住所を交換しますから)

しばらくは安静にしてないといけないそうですが。

するはずだった新人研修やら、作成しなければいけない書類などが会社は山積みになってるらしく、保険会社とともに、がんがん電話がかかってくるため、あまり「安静」な環境ではありません。

命があっただけでもありがたいと思うべきなのでしょうが、

諸行無常という言葉がつくづく身に染みました。

yamabuki130418
<家のやまぶきの花、満開です>
関連記事
スポンサーサイト
 2013_04_18


Comments

 

ビックリ!それはそれは大変なことでしたね・・ひとまずブログで覚書できるくらいまで立ち上がられたこと何よりです。
これからドッと痛みがでるかもしれませんのでお大事に。
相手も動揺していたとはいえこういう時に本性がでるもんです。どうか保険会社さんの対応に期待し無事に処理が終わることを祈っています!まずはお大事に!
nori  URL   2013-04-18 13:37  

 

そんな大事故だったんですね。
しばらくは安静になさってくださいね。
ワンちゃん達がいてなかなかお休みにはなれないかもしれませんが。
こちらは備前屋さんに決めてやっとその気になってきたところです。3泊の予定です。
スズまま  URL   2013-04-18 17:05  

 

大丈夫ですか?
吉野山の桜がきれいだなあ。と
ちなせれさんのブログにうっとりしていたら
現実はとても大変な目に会っていらっしゃったんですね。
でも、
車が大破したというのに
立ち直れないような大けがをされたようではないので
ほっとしました。
早くお怪我が治りますように。
mom  URL   2013-04-20 18:52  

 

noriさん>

お見舞いありがとうございます。
今確かにドッと痛みは出てきてはいますが、お休みをもらったと思い、少しゆっくりさせてもらおうと思っています。

保険関係の書類多いですね。本当うんざりするほどあって、とてもすぐ書こうという気力になれないです。

まずはとりあえず病院通いですね。幸い損傷の度合はひどくないため少しずつ日常生活に戻す予定です
せれまま  URL   2013-04-21 09:22  

 

スズまま>

御心配おかけしてごめんなさい。
備前屋さんで三泊としたんですね。
では室生寺などの方面も併せて一緒に回りましょう。
未来へ残したい風景にも選ばれているだけあって、とても綺麗ですよ。


せれまま  URL   2013-04-21 09:30  

 

momさん>

お見舞いありがとうございます。
吉野の桜は、去年に比べると早く落ちてしまいました。
去年までの、どこをとっても絵になるわ~という悩みでなく、どの方向からとれば絵になるのか、かなり苦心惨憺しましたが、撮った写真は沢山あったので、下手な写真なりに比較は大変で、なかなかUPに時間がかかってしまったのです。
まとまった時間があってある意味良かったかもしれません。
車の大破については、頭が痛いですね。
全損(修理不可)という状態で、それは保険でカバーされますが、査定金額でしか補償はないのだそうで、新車となると持ち出しでしょうね。
せれまま  URL   2013-04-21 09:38  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.