スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ターニャとアジリティー 三寒四温、


さて「たんたん」とのアジリティーも8時間目へ突入。

プレビギナークラスの中でも、さらにビギナーなたーちゃんは、苦手のトンネルからスタートです。

「8時間練習してまだトンネル1つまともにクリアしないのか!」と内心げんなり。

しかし、たんたんのトンネルは、今日初めてアジリティー教室に着たラブの男の子よりも、まだ迷いが感じられる走り方で、送り出しの勢いが足りないと、入口からたまに「ひょこ~」と出てきてしまうのです。

tania1302190

大昔、海外から来たジャッジのセミナーを受けたとき、ボーダー・コリーは皆トンネルが好きだから、練習で一番後回しにするぐらいで良い。

テンションが上がりがちな、コンタクトゾーンを最初に教えておく、と説明してましたが、たんちゃんに関してはそれは全く当てはまりません。たんちゃんはトンネルに全く引き寄せられない稀有なボーダー・コリーなのです。

たんちゃんの今日の最初の課題は360度回転するバーの小回り+トンネルです。

右手(左手)で払ってバーを送り出し、フロントスイッチして反転し逆の手で次を示すやり方と、リアスイッチで自分の周囲を旋回させるやり方があります。

トンネルを中心にして左右にバーを配置して、練習します。

この練習に関してだけいえば、たんちゃんは、身体が小さく、サークルが狭い上、スピードも出てなくて注意深いため、他の犬より有利です。

たんたんは直線でのリアスイッチのときよりもずっと簡単に、これは出来るようになりました。

ま、何事にも取り柄ってものはあるか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑頑張るたーちゃんを応援してね
 

でもスピードと元々意欲に乏しいたんたんにこの練習で良いのだろうか?

360度の回転は犬にとってあまり面白い作業ではありません。

勢いよく走ろう!と意気込んでいるところを出鼻を挫かれるわけで、中にはこの練習をしだした途端、がっくりテンションが下がりスピードが鈍る犬も珍しくはありません。

案の定、先日よりも背後に気を取られるようになったたんたんは、今度直線での伸びに欠けるようになりました。

気分よく走っていても、何時曲げられるかわからない、となると犬も警戒するのです。

まあ、そんなこんな困難を乗り越えて、犬も成長はしていくのでしょうが。。。

daitan12281

1年ぶり?2年ぶり?ぐらいにダイちゃんとコースを走ってみました。

久しぶりなので、バーを下げてもらいシニアクラスに入れてもらったのですが、たんたんと違い、伸びること、伸びること。3本ぐらい先行してから走り出しても、アッと言う間にブチ抜かれます。ダイちゃんは常に「全力疾走」がモットーなのです。

全然並走できず、ほとんどコマンドだけでコントロールしていると、先生から「ここでフロントスイッチしてなさい」と、どう見ても追いつけないところで、指示が出ます。

指示されたところでスイッチしようとすると、そればかりに気がゆき、クリアした途端、コースを忘れてしまう有様。

ダイちゃんと走るときは、身体で何度もシュミレーションしておき、考えずとも動けるぐらいにしておかないとダメなのです。

このダイちゃんの意欲が、たんたんに半分、いや5分の一でもあったら。。。

何頭育てても犬それぞれ個性があり、なかなか教訓は生かされないのが残念です。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ボーダーコリー    ジャンル : ペット
 2013_02_19


Comments

No title 

両極端のワンちゃんで楽しいですね、(いや、大変かな?)
最近パピー達のアジの始め方を見ていると、私が習ったときとは大違い。
最初に小回りとついて走るを教えるのですね。
直線を知った犬にとって難しい小周りや中抜き、アウトもこの子達には何でもないらしい。最初に教えてしまった方があとで伸びるらしいです。
ターちゃんも頑張ってね。
スズまま  URL   2013-02-19 08:35  

No title 

スズまま>

そうかぁ、小回り、中抜きを最初に教えるのは最近の傾向なんですね。
たんちゃんも初アジ練習から、Jの字型に置かれたバーのコーナーを最短のラインを描くよう指導を受けたのですが、小さい身体なので大きな犬より、どうしても身体能力が劣る分を、コーナリングでカバーするためだろうなあぁと思ってました。
指導方法も変わってきてるんだなぁ。
チビたんたんですが、先日先生がレベルで体高測定してくれたら47センチありました。どうしたってラージ決定です。
せれまま  URL   2013-02-21 22:29  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。