スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


子犬の記憶力 陽ちゃんと再会する

Category: 日記   Tags: 犬の記憶力  

犬ってどのぐらい人を覚えているものなのでしょう?

セレナが生んだ子(陽ちゃん)は同じスクールに居るので、時々会うことがあります。

you1301060


同じスクールに通っているとはいえ、たんたんとは学ぶレベルが全然違うため、なかなか会えそうで会えないのですが。

久しぶりに「親子でご対面~♪」となりました。

yousere1301060

<もうすっかり白くなった母犬のセレナ、と5歳になった陽ちゃん>

yousere130106

<この微妙な距離がなかなか縮まらない・・・>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければ押してってね

 
セレナは生んだ子のことは割合覚えています(一度しか生んでないからかな?)

でも子犬たちは、生んだ母犬のことはほとんど覚えていません。

ただ「匂い」でどこかに共通項を感じとるのか、赤の他人(犬)とまでは思わないようです。

実質的な子守役のダイちゃんの記憶は、ほぼ完全に忘れ去られてしまいます(同じ家族でも)

けど不思議なのは

単なる世話役だった私やだんなことは、何時までも覚えているようで、飛びついて大歓迎してくれます。

you130106

犬の知能は大体2,3歳ぐらいと言われており1分たつと前のことを忘れてしまう、と昔の本には書かれてましたが。

でも最近犬や猫の長期記憶力に関しては、人とあまり違いがないのでは?という指摘があります。

記憶には二種類あり、短期的に物事を覚える実記憶と、色んな出来事に関連して覚える長期記憶があるそうです。

一夜漬けで無理やり詰め込んだ数式や年号などはテスト終了とともに忘れるけど、家族で遊びに行った楽しい思い出や、すごく辛い体験は何時までも忘れない。

のと同じようなものでしょうか。

tania1108151
<幼犬時代のたんたん>

さて、普通子犬たちは、それぞれの家族にひきとられる前は繁殖者の元で育ちます。

その頃は「起きて、遊んで、食べて、寝る」という楽しいことばかり(たまに体重計に載せられたり、動物病院に行くけど)

tania110815


繁殖者の特権として、好きなとき可愛い盛りの子犬たちを抱っこしたり、遊んだり出来ます(子犬の負担にならない程度ですが)

tania1108152
<たんたんの兄弟たち>

繁殖者が記憶として残るかどうかは、その経験がどれだけ犬の中で印象深く刻まれているかによって違うのだそう。

その場合「楽しい、嬉しい」思い出と関連付けて記憶されやすいから、とてもラッキーなのです。

だからセレナの生んだ子犬たちに会うと、やっぱり繁殖して良かったな~と思うのです。

もう、ぼたんが居ないことだけ残念だけど、素晴らしいことも沢山巡り会えたのですから。

快く子犬たちと会わせてくれる里親さんたちに感謝です。

繁殖者は、たまに出会うと嬉しいけど、実際の飼い主さんたちには全然かないません。

子犬が大喜びしているのは束の間で、飼い主さんが傍らに居れば安心してますが、飼い主さんが移動しようものなら、大慌てで後を追いかけます。

飼い主さんと結ぶ絆は、どんなものにも勝るのです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ボーダーコリー    ジャンル : ペット
 2013_01_10


Comments

No title 

親子写真載せてくれてありがとう!!
以前は仲良く遊んでもらっていたのにね 残念ながら今回は駄目だったわ 散歩の時は思い出してた感じはあったけどね 恩知らずな娘に育ててしまってごめんなさい セレナにもがっかりさせちゃたわ

でもセレママに会った時の陽の喜びようは半端なかったね スタッフにそんなになっちゃうの?って言われるぐらいだったのよ 感激~幸せ~でとろとろにとろけてたわ  ずっと愛し続けてくれてありがとう そこのところはちゃんと分かっているみたいなの

早いもので明日で5歳 性格も見た目も違うけど陽の中のぼたんちゃんと一緒に頑張るからね これからもよろしく!!
陽ママ  URL   2013-01-14 19:13  

No title 

セレナ母さん、せれっこちゃん達5歳おめでとうございます
パンチは新潟で元気に暮らしています
活発に遊び、食欲旺盛、とにかく元気印(*^_^*)
皆元気で楽しい年でありますように祈っています。
nori  URL   2013-01-15 14:48  

No title 

陽ママ>

全然気にしないでね。
それが普通なんですから。
セレナは父母とは違う道を歩んだせいもあり、家を離れてから、父母犬に会ったことはありません。
(子沢山だった父母のため、親戚Sとはあちこちで会いますが・・・)
でも他の兄弟姉妹たちと遊んだという記憶はありません。
ダイちゃん姉妹兄弟もそうだったよ。

陽ちゃんは察しの良い犬だから、多分早くに逝ったぼたんの代りに親孝行ならぬババ孝行してくれてるのかも。
一緒に夢を見せてもらって本当にうれしいです。こちらこそ本当にありがとう。
せれまま  URL   2013-01-15 23:22  

No title 

noriさん>

お誕生日お祝いありがとう。
おかげで久しぶりにストレージから懐かしい写真を出して見入ってしまいました。
ふかふか熊さんみたいだったパンチの幼犬時代、
抱き上げた時のずっしりした重みを思い出しちゃいました。
元気で活発、何よりです。
これからも今まで以上に素晴らしいことが沢山家族で楽しめることを願ってます。
せれまま  URL   2013-01-15 23:30  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。