円成寺 紅葉

Category: 奈良   Tags: 円成寺  忍辱山  紅葉  

朝から降りしきる雨は止むどころか、どんどん勢いを増し、空は陰りを増してきた。

このところ週末に天候が崩れる気がするのは気のせいだろうか?

余程日頃の精進が悪いというのか。。。

enzyou1114.jpg

enzyouzi11141.jpg

enzyouzi1114.jpg


驟雨の中でも奥山の紅葉はとても美しい。

大仏建立に当たって、天竺から招かれたボダイセンナは、故国の五仙山になぞらえて、このあたりを「忍辱山」と名付けた。聖武天皇、孝謙天皇の勅願により、唐僧虚瀧和尚が開いたお寺。

enzyouzi11142.jpg

車でないと辿り着くのが難しいという場所柄だが、浄土式庭園と船遊式を併せ持った庭園、檜皮葺の本堂、ゆったりとした阿弥陀如来、二十五菩薩来迎の柱、若かりしき快慶作の大日如来と見るべきものの尽きないお寺。

お堂の脇の鎮守の春日堂、白山堂も国宝で、先日訪ねたときの修理は終わり優美な姿を見せていた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑良ければ押してってね
 
雨降りやまない空を見ながら「少し前までこのお堂も雨漏りしてたんですよ」とお寺の人が説明してくれる。

雨漏りがなければ、阿弥陀さんも、大日さんももっとピカピカで、金色に輝いており、来迎図の彩色ももっと色鮮やかだったそう。

彩色柱の天井の梁の一部は腐ったためとりかえられ、今は何もない塗料を塗っただけの普通のものとなっている。

復元図を見せていただいたら、金色に輝く仏様たちは全く違う様子に見えた。

1番びっくりだったのが

大日如来さんずっと鬢を高く結い上げたお姿だと思い込んでいたが、復元図では両肩にかかるように「髪!」があった。

法華寺の十一面観音さんのような感じだ。

「これも雨で落ちてしまったんですよ」とお寺の人は残念そうに言った。

雨で仏さんの髪も無くなってしまうなんて。。。雨漏り侮りがたし。


外に出るともう真っ暗で、お堂から光が溢れていた。

「大日如来さんはこの時間が一番よく見えるのですよ」と教えられ多宝塔へ向かった。

普段はガラスが反射して見えにくい大日如来さんだが、奥から照明が灯り闇の中浮かび上がるように凛々しい姿が見えた。

とはいえ足元も暗く、何とか残照が残っている間に慌ただしく後にしました。

enzyouzi11146.jpg

enzyouzi11145.jpg

enzyouzi11144.jpg

enzyouzi11157.jpg
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 奈良    ジャンル : 地域情報
 2012_11_15


Comments

No title 

本当に綺麗。
ここは良いですね。
スズまま  URL   2012-11-26 12:38  

No title 

スズまま>

円成寺さんは眺めもよく気持ちの良いお寺です。
あまり便利でないところにあるので、大勢拝観者が訪れないのがお寺の悩みだそうですが、隠れた古刹という感じで「知る人ぞ知る」という存在であって欲しいかなぁ
せれまま  URL   2012-11-26 22:57  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.