スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


川湯温泉 犬も一緒にお出かけ 

Category: 宿泊   Tags: 川湯温泉  犬とお出かけ  

熊野めぐりは父母揃っての家族旅行だった。

皆が出かけてしまうので、犬たちは預けるのか、同行するのか、悩みどころでした。

が探せばあるもので、たまたま犬も一緒に泊まれるという「ペット宿泊可」の温泉を発見。

「我が家の犬は多いが大丈夫でしょうか?」とパパさんが予め確認。

「大所帯でもお部屋をご用意できます」ということで犬たちも同伴決定。

ターニャは我が家以外のお泊りは初体験です

kawayu10253.jpg

さて川湯温泉は、熊野本宮ほど近い場所で、川床を堀ると源泉が湧き出すので、源泉に熊野川支流の大塔川の水を注ぎ、オリジナルのマイ露天風呂を造れることで有名です。

自分でお風呂を作った場合入湯料はなんと「無料」

川べりは掘り放題なのですが、人ひとりとはいえ、入れるスペースを作るのは大変。

それでも「満天の星空を見ながら360度パノラマの景色を楽しみたい!」という方のためには、公共の露天風呂が用意されています。

kawayu1026.jpg

橋げたの下の方に見えるのが公共露天風呂

kawayu10260.jpg

一応衝立はありますが、ほとんど目隠しの意味はなさそう

kawayu10264.jpg

さすがに犬たちはお風呂に入れないので、宿泊場所へ移動。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑良ければ押してっててね
 
案内されてびっくり。思いっきり普通の一軒家なのです。

kawayu10261.jpg

kawayu10250.jpg

kawamura10250.jpg

kawayu10251.jpg

「えっ、こんな一軒家丸ごと借りちゃって良いんですか!」

「上り下りは大変ですけどね」と民宿のおじさんは言ってたけど、広々した室内に犬たちはキョロキョロ。

和室2間に洋室が1間、ダイニングキッチン付、テラスも装備。広いため、すべての犬に目が行き届かないため、和室と洋室だけに犬スペースを限った。

若いタンタンは物珍しそうにあちこち眺めてるが、セレナは板の間に陣取って、アロマ?のボールを傍らに置き、癒されていた。

kawayu10252.jpg

この一軒家はなかなか良いのですが、食事は外階段を下りて本館に行かなければならないのが若干不便なのと、「薬師堂」というお堂の傍らにあるため、出入りのたび墓地が視界に入ります。

窓から外を見ている分には全く気になりませんけどね。

気の弱い人は、お札かお守りでも持参すると良いかもしれません。

民宿 「大村屋」

看板犬はフレンチブルドッグです

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ワンコとおでかけ    ジャンル : ペット
 2012_10_26


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。