スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


豪華 御朱印帳 室生寺

Category: 日記   Tags: 室生寺  東大寺  

寺社をめぐる際の楽しみの一つに「御朱印集め」があります。

参詣の証になるだけでなく、白い紙に墨跡と鮮やかな朱印、赤、白、黒で構成された紙面はまるで、アート作品のように美しく、思わず見惚れてしまいます。

近頃は「御朱印入門」なる本も店頭に並んでおり、沢山の人が様々な理由で楽しんでいるようです。

決定版 御朱印入門決定版 御朱印入門
(2008/12/08)
淡交社編集局

商品詳細を見る


集印するための「御朱印帳」は、コンビニに行けば何時でも入手可能、というわけにいかないため、大きな寺社でオリジナル朱印帳を置いているのを見つけると、切れたときに備え、ついつい買い置きをしてしまいます。

というわけで御朱印集=御朱印帳集めとなってしまっているのですが、これはびっくり。

室生寺に出かけたとき見つけたのがこの御朱印帳

syuintyo0617.jpg

京都の龍村美術織物が作成した「室生寺錦」を使った御朱印帳です。

この錦には、室生寺の象徴である霊山を背景に五重塔と境内中で咲き誇る石楠花、寺の紋である九目結、五代将軍綱吉に許可された葵の紋が織り込まれています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

↑良ければポンと押してね
 
お値段なんと3000円!

シンプルなものなら3冊ぐらいは買えそうです。

「こんな立派なもの、一体どうするんだろう?」。。。と思いつつも買ってしまった。

syuintyo06172.jpg

以前から売られている室生寺の御朱印帳。これぐらいサイズが違う。

御朱印の魅力って、目の前で書いてくれる「書」にかなり比重があると思いません?

人によっても筆跡は違うし、体調や時間(遅くてもう疲れ気味とか)、精神状態(人が沢山で慌ててるとか)にも左右されますし、達筆な書もあれば、訥々とした書、アジがあるというのか何とも個性的な書もあります。

大きな紙面ですから、墨跡がじっくり眺められるわけで、とてもうれしいのです。

syuintyo06171.jpg

とはいえ、ちょっとかさばるサイズではあります。

どこの印をもらうときに使おうか?思案中。

現在使用中の中宮寺の御朱印帳。菊花の紋が控えめに入っている。

syuintyo06174.jpg

お気に入りの1つ、興福寺。手にとったときは南円堂と五重塔のイラストが目に入るが、手にとると地紋が控えめに入っている。この菊の地紋は「東大寺」とよく似ている(同じ製作所?)

syuintyo06175.jpg

中の見返しには「阿修羅像」のイラストがあります。

終わりのページや見返しに記載してある言葉や仏画など、開けてからのお楽しみで見つけると嬉しい。

syuintyo06173.jpg

季節もの?、紫陽花の和紙が美しい矢田寺のもの。

オリジナルプリント、だそうですが寺名がなくちょっと残念。

お寺より神社の方が、よりオリジナリティーに富むものが多いのですが、帳面はお寺のより小ぶりなところが多いのが残念。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 神社仏閣    ジャンル : 学問・文化・芸術
 2012_06_17


Comments

きれい! 

きれいなご朱印帳ですね。
龍村美術織物だとお高いでしょうね。
ただリュック背負っての私には大きそうです。

いつもお金のやりくりが大変なお寺めぐりなので
ご朱印帳を購入するまでは出来ず、愛でるのみです。
中宮寺のご朱印帳はシンプルでいて高貴でいいですね。
ポコmom  URL   2012-06-17 09:11  

 

綺麗ですね。
恥ずかしながら御朱印帳なるものがあるのを知りませんでした。そういえば日光で見たかも。(笑)
今度から気をつけて見ましょう。
スズまま  URL   2012-06-17 11:30  

 

ポコmomさん>

確かに少し大き目サイズです。
多分柄の配置の都合でこのサイズになったんでしょうね。

御朱印帳はまぁささやかですが、寄進がわりだと思ってます。
実際御朱印で奉納された費用は「修復費に充てられます」と書いてあることも多いし。
瓦、とか柱とか大物はちょっと無理だけど、出来る範囲内で楽しみながら出来れば良いかなという感じです。
せれまま  URL   2012-06-18 00:20  

 

スズまま >

このごろちょっとしたブームみたいで周囲でも「最近始めたの」という人よく聞きます。
雑誌などの特集であったりしますし、寺ガール?もすっかり定着したようだし。
ちょっと大き目の寺社なら、お守りなどのグッズを売るコーナーの傍らなどに置いてることが多いです。
せれまま  URL   2012-06-18 00:35  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。