霊山寺 バラ園

Category: 奈良   Tags: バラ園  霊山寺    

霊山寺のバラ園の魅力は、きちんと設計された庭園に、手入れが非常に行き届いていること。

どの花も生き生きした花色で、萎れていたり、散り果てたり、倒れて居たりするのがほとんどない。
(少なくともこの季節は)

本当に丁寧に時間をかけているのだなあと思う。

rei2305232.jpg

つるバラでも、かなり頻繁に剪定しているのだろう。くたびれた花は見当たらない。

rei2305231.jpg

もちろんテラス際なども抜かりがない。

rei230523101.jpg


tan2305237.jpg

そのまま図鑑に載せれそうなぐらい

rei230523.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

↑良ければポンと押していってね
 
撮る方としては、非常にありがたい。自分の好みの花の前に行ってシャッターボタンを押せばいい。

rei2305105.jpg

<絵日傘、7色の花弁の花だそう>

rei230523103.jpg

ただ少々整然としすぎて面白みに欠けると言う人もいます。

rei230523102.jpg

「美は乱調にあり」という言葉もあるので

rei2305237.jpg


rei2305239.jpg

というわけで、今年は少し足を延ばして他の庭園も出かけてみることにしました。

世界平和を願い、心の安らぎを感じてもらうために昭和32年に開園した1200坪の近代庭園。
テーマは人生の輪廻。最初のエリアは母子像を中心とした子どもの世界で赤色を中心に明るいバラが多い。
階段を上がるとメビウスの輪をデフォルメしたサムサーラ(輪廻)と名付けられた噴水のある成人のエリア。
200種類2000株のバラが5月中旬から6月中旬と10月中旬から11月上旬まで美しく咲き誇ります。
霊山寺HPより



そうそう、忘れてはいけない。ティーテラス「プリエール」の名物バラアイス

baice230523.jpg

崩すのが勿体ないけど、とても美味しいです。

ちょっとお値段が上がった?ような気もします(700円)が、お出かけの折はぜひ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 花の写真    ジャンル : 写真
 2012_05_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.