船宿寺 つつじ

Category: 奈良   Tags: 船宿寺  シャクヤク  ツツジ  

葛城古道の終点、関西花の寺22番 つつじで名高い 「船宿寺」

心身の病を救うとされている薬師如来が祀られたことから、この地は「医王山」と呼ばれています。

sen05091.jpg

山門までの坂道からツツジの花々が連なります。

sen05093.jpg

緩い坂道を上がり本堂に至るまで、いたるところツツジの花・花・花。境内は埋め尽くされてます。

sen05094.jpg

蜂たちが花の間を縫って飛び回り、時折耳の傍らを過る音に「ドキッ」となりますが、働き者の蜂たち蜜集めに夢中では全くこちらのことなど頓着しないのでご安心を。

sen050910.jpg

ツツジが多いのですが、この季節は大手毬の花も見事です。

sen05096.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

↑押してもらえると嬉しいです

 
大てまりの花に覆われた小さいお堂

sen05095.jpg


sen05098.jpg


今は平戸ツツジが満開ですが、境内には多くの花が咲いています。

芍薬(しゃくやく)は咲き初め。

syakuyaku0509.jpg

ほとんど花期は終わりましたが、ぼたんと石楠花の花も

botan0509.jpg

syakuyaku05092.jpg

新緑が眩しい「葛城古道」。お寺の方曰く5世紀からある道だとのこと。

sen050911.jpg

古道を歩いていると、その昔、葛城山と呼ばれていた金剛山の山並みがよく見えます

大和朝廷よりも前に大和の国を治めていたという葛城王朝、「どんな国だったのかな~」なんて考えながら、ぶらぶら歩くにはぴったりです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 神社仏閣    ジャンル : 学問・文化・芸術
 2012_05_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.