写経体験 薬師寺

Category: 奈良   Tags: 薬師寺  写経  

3月に入ってから土日となると雨天が続きます。

当初予定していた、たーちゃんの躾教室参加も頓挫してしまいました。

せっかくの休日なのに…。もったいない。

なにか屋内で出来るアクティビティはないだろうか?

ということで、奈良県内(近在地)で当日参加可能な行事をチェック。

たまたま薬師寺では「玄奘三蔵院伽藍」が公開され平山郁夫の「大唐西域壁画」が拝観できる上、「弥勒縁日」という月例の法会があるようです。

写経も飛び入りでも参加できるということなので、出かけてみることに。

yakusizisaitou.jpg

<薬師寺 西塔>フェロノサから「凍れる音楽」と賞賛された東塔は現在解体修理中。7年ほどかかるのだとか。

写経、実は以前から少々興味があったのです。

写経は文字通り、経文を書き写することを言います。

本来は仏典の保存や仏典書写による功徳(くどく)などを目的としていますが、ヒーリング効果のほか、自己治癒力を高める効果もあるのだとか。

指先を使い、一つのことに意識を集中させることによって、神経系、特に大脳の働きが活性化し、からだ全体、各器官のバランスも保たれるそう。

最近は認知症予防にも写経が効果的であることを科学的に証明されているとも聞く。

yakusizikondou.jpg

<金堂>御本尊の薬師如来がある。竜宮造りと呼ばれる各層に裳階をつけた豪奢なもの。

少々、というか幼いときより忘れっぽい私の懸念は、「いつか早期認知症にかかってたらどうしよう?」というのがある。

それを防いでくれるとはありがたい限り。

日々芥にまみれる俗世を忘れて癒しを受けられるばかりか、心身の健康も得て、ついでにボケ防止、もできる。

ということで、いそいそとお出かけしました。

higasisoubou.jpg

<食堂跡>お土産ものやさん、と休憩所になってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

 
yakusizikoudou.jpg
<講堂>正面(桁面)は41mもあり、正面写真を撮ろうとして無理。パノラマでもないとダメそう。

11時から講堂で弥勒縁日の法要があり、堂内にいる人皆に「経文」が手渡されます。

一部のお経は声明作法が書いてあるため、どこを読んでいるかわかりやすくて助かります。

途中、お経と共に一斉に「花びら」に模した紙をバッとばらまく(散華する)箇所があり、参加者はせっせと拾い集めます。
(色とりどりの色紙の他にも、絵入りの大きな柄ものがあります)

何度も参加している人はその瞬間をよんで、さっと手を伸ばしパパッと沢山拾い集めますが、万事不慣れな私は膝の上に落ちたものを辛うじて入手。

散華はお札と同じで鬼神や邪なものを払う効果があります。

大きなお寺では有名な画家が描いたものなどをお守り売場で販売(1500円位)しており、コレクションする人も少なくないとか。

薬師寺弥勒会法要は論義を含むものです。

これは2人の僧侶が講堂左右に設けられた論義台に登り、教義の解釈などを議論する法戦形式のもの。

奈良では薬師寺だけがこの形式を保っているらしく、見てみたかったけど、ここまで参加すると長くなるため、途中で抜け写経道場の方へ移動。

yakusizikoudou2.jpg

<講堂脇には唐笠が置いてます、傘を忘れた人用?>

sanzouin2.jpg

とても広い薬師寺境内。写経道場に行くには道を渡り、さらに歩かなければいけません。

正面に見える足場と養生のかかったところが、本来東塔がある箇所。

遅くなったので、また続きは今度。

雨で出番が少ない犬たち。雨天の中お花見写真。

bairin0319.jpg


★境内に犬は入れません。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 京都・奈良    ジャンル : 旅行
 2012_03_20


Comments

 

我が家のお散歩コースで 薬師寺までは15分くらいなんですよ。
確か境内は犬OKだったはずです。放さなければいいと昨年も2回犬を連れて入りました。もしかしたら、その後禁止になったのかな?
だとしたら残念。
け~すけパパ  URL   2012-03-20 01:51  

 

け~すけパパ>

境内には特に犬禁止マークは貼ってなかったけど、駐車場の看板には確か「ペットを出さないでください」と記されていた、ような記憶があります。
ご近所でなければ大半の人が車で連れてくるだろうから、その駐車場看板を見てダメだな~と判断した気がします。
あっ、でもお寺の法話では生きとし生けるもの、等しく慈悲があり、共存共栄が望ましいと説いていたようにも思います。
個々に受付で尋ねればOKなのかもしれません。
せれまま  URL   2012-03-20 23:32  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.