犬とみかん & 子犬たちの誕生日

Category: 日記   Tags: 犬とみかん  

最近、こたつの上にみかんを置いておくと、妙に減りが早いことに気付いた。

正月の間は「パパが食べてるのだろう」と思っていたが、パパが不在のときも、やはりみかんは消えてゆく。

もしかして犬たちが食べているのかもしれない…

セレナはダンボール箱のものはよくこじ開けるが、机の上に堂々と置いてあるとあまり関心を抱かない。
(盗み甲斐がないのか、盗人にも五分の理があるのだろう)

ダイナは盗み食いが下手だ(高所に飛びついてみては、無様に転げ落ちたりしている)

ということはターニャか?

tania5429.jpg

よくよく気を付けてみていると、時々ターニャがそっと何か咥えてこたつの下に潜り込む姿を発見。

すかさず現場に走り寄ると、案の定みかんをパクついているところだった。

mikan0116.jpg

<証拠品の押収>

セレナや千夏は、くり抜くように中身だけを食べ皮を残しているが、ターニャは大雑把な性格なのか皮ごとムシャムシャ食べるため、今までなかなか証拠が残らなかったのだ。

ところで犬ってみかんを食べて大丈夫なんだろうか?

まぁ、毎年のようにみかんのおこぼれに預かっているセレナや千夏が11歳を過ぎてもぴんぴんしているところを見ると、特別悪くもなさそうな気もするが。

serena201157.jpg

<去年のダンスのコンペの写真、顔のボケ具合がちょうど良い感じだ>

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
 
ターニャのお腹はあまり丈夫でないと思っていたが、毎日のようにみかんを食べていても今までそれらしきブツが出ないところを見ると消化しているらしい。

とはいえ、毎日では糖分の過剰摂取に違いない(他の犬たちも協力して食べてるかもしれないが)

「こたつにみかん」は冬の風物詩だが、我が家でこたつの上に出しっぱなしにするのは止めることに。

みかんは玄関のダンボール箱にまた戻すことにした。

ただ、ダンボールにするとセレナが狙うんだよな~

隠し場所、探し中(でもミカン箱は重いため、置く場所がどうしても限られてしまう)

serena201111.jpg

<ヒール・ワーク・トゥ・ミュージック、水平に移動中>

serena20111154.jpg

<ハンドラーの足と一緒に前足を動かす、小技だけど以外に難しい>

公の場では、こんなにがんばるのに、家に戻るとどうしてダメ犬に戻るのだろうか?

===

少し遅くなったけど、一昨日1月15日はセレナの子供たちの誕生日でした!

ホーリー、いちか、陽ちゃん、リノ、パンチ、マンサク、皆々4歳おめでとう
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット
 2012_01_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.