スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


鴨都波神社 御所市

Category: 奈良   Tags: 鴨都波神社  

葛城山系に源流をもつ柳田川と金剛山麓より北に流れる葛城川、両河川の合流地点に鎮座する古社。

本社付近一帯は「鴨都波遺跡」と呼称され、神社はその遺跡の上に鎮座します。

社地を中心に弥生時代の土器や石器、竪臼、などの農具が多数出土し、高床式の住居跡などなどが発掘されてます。

また三角縁神獣鏡も出土し大きな話題になりました。

kamotuba01151.jpg

広々した境内

kamotuba011514.jpg

なんとなき愛嬌のある拝殿の前にいる狛犬

kamotuba01153.jpg

<拝殿>舞台と一体化したような形。

kamotuba01154.jpg

<拝殿 内部>

kamotuba01156.jpg

<千鳥破風・唐破風付き三間社流造の本殿>

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

 
御祭神:積羽八重事代主命(つわやえことしろぬしのみこと)、下照姫命

積羽八重事代主命は大神神社におまつりされている「大国主命」(おおくにぬしのみこと)の子にあたる神様。

国を守る農耕の神様であり、今も宮中におまつりされている八柱の神様の一神でもあるそう。

事代主神は、建御雷之男命が天照大御神から派遣されて「天照大神の子孫に国を譲らないか?」と大国主命に尋ねたとき、大国主命がまず1番最初に相談したとされる賢い神です。

事代主神は「ご子孫にお譲りしましょう」と返事して、いずこへか姿を隠してしまったとされています。

この神社は大国主命の子である事代主神のお祀りするところから、「大神神社の別宮」とも称されます。

kamotuba011511.jpg

<遥拝の地>東に向けて作られている。大神神社なのか、あるいは伊勢神宮という説も?

禁足地を示す注連縄はなく、段を築いただけのあっさりした造り。


kamotuba01152.jpg

境内には神農社として大国主命と共に国造りをしたとされる少名毘古那神「医学、薬学の神様」も一緒にお祀りされてます(大神神社との結びつきが強い様子)

他にも境内には大己貴神社・栗島神社・祓戸神社・火産霊神社・稻荷神社、猿田彦神社・天満神社・笹神社・八阪神社などがお祀りされている。

不思議なことに上鴨にあたる高鴨神社との結びつきを示すものはほとんどない。

kamotuba01158.jpg

kamotuba01157.jpg

さてこの神社では、夏と秋の年二回、30基をこえるというススキ提灯の献灯祭事が行われる。

夕暮れとともに葛城公園に集まった各地区のススキ提灯は、鉦や太鼓で囃されながら、葛城川、柳田川の堤防を練り歩いて、神社へ向かう。順番は神社所在地区が最初で、残りは毎年くじで決めるらしい。
神社までの道はただ粛々と進むだけなのだが、花火なども上がりなかなかの見ものだそうだ。
(まだ見たことはありません)

行事は県の無形指定文化財となっています。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 歴史大好き!    ジャンル : 学問・文化・芸術
 2012_01_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。