スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


生駒 三室山

Category: 奈良   Tags: 三室山  

竜田川にかかる竜田大橋から少し南に小高いお椀型の丘(82m)があり、「三室山」と呼ばれています。

mimuro120113.jpg


丘の上り口には在原業平と能因法師が詠んだ和歌の碑が刻まれ、沢山の紅葉が植えられ、能因法師の五輪塔が頂上付近には建てられています。

mimuro12012.jpg



mimuro12013.jpg


業平の歌は前出の「ちはやふる」であり、能因法師の歌は「あらし吹く三室の山のもみぢばは竜田の川の錦なりけり」です。

mimuro120114.jpg

どちらも百人一首でお馴染み、紅葉を見ながら口ずさむにはぴったりのお歌です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


 
さてここも「竜田川」と同じく「三室山」の場所も現在の場所ではないと言われています。

場所として有力なのは先日紹介した生駒郡三郷町の龍田大社のある神南備山と、高市郡明日香村。

明日香村にある「三室山」の紅葉が「竜田川:大和川」になんか流れるはずがなかろう、おかしい!いう解釈もあるのですが、

mimuro120115.jpg

そもそもこれは題詠で、後冷泉天皇の内裏の歌合せ(永承四年、1049年11月)で詠まれた歌。

歌合せというのは、参加者を左右にわけて、同じ題の歌を詠み、競うのです。

秋四番「紅葉」

右「散りまがふ 嵐の山の もみじ葉は 麓の里の 秋にざりける」侍従祐家

左「あらしふく み室の山の もみぢばは 竜田の川の 錦なりけり」能因法師

mimuro120112.jpg

結果は左方、能因法師の勝ちでした。

この時代の貴族にとって、御前での歌合せに呼ばれるのは、紅白歌合戦出場より名誉なこと。

時には命をかけるほど真剣勝負であったりもします。

(壬生忠見は負けて、食がのどに通らず、憤死してしまったぐらいですから)

このときは「みむろ」「竜田」という両方の紅葉の名所を読み込んだのが判者に強い印象を与えたのかもしれません。

歌合せにふさわしく煌びやかな印象の、華やかな歌です。

mimuro12017.jpg


この歌は評価は高くないことが多いのですが

派生歌が沢山作られているところを見ると、なだらかな調べで覚えやすく親しまれた歌だったのでしょう。

しぐれふる みむろの山の もみぢ葉は たがおりかけし 錦なるらん(大江匡房)
秋にあへぬ みむろの山の もみぢばは 草葉をかけていつしぐれけん(藤原為家)
嵐吹く 大江の山の もみぢ葉は 生野におれる 錦なるらん(俊盛法師)

mimuro12018.jpg


能因法師はお坊さんですが、なかなかとぼけたお人だったようで。

「都をば 霞とともに たちしかど 秋風ぞふく 白河の関」
 
都にいてこの歌を作ったというのでは値打ちがないと思って、人にも逢わず長いこと家に籠もり、日に当たって顔を黒く焼いてから「みちのくへ行ったとき詠みました」と披露したという逸話は有名です。

あざとい、と言われることもありますが、ここまでこだわると逆になんだか面白みがあります。

でもあちこち歌枕の場所を旅行して歩いたことは確かなようで、松尾芭蕉が尊敬していた人物です。

この歌合せでは題詠でしたが、三室山は時々訪ねた馴染みの土地だったとか。


mimuro12016.jpg

お墓は大阪だったはずですが、記念碑としてみむろ山に五輪塔が置かれています、
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 写真日記    ジャンル : 写真
 2011_12_04


Comments

 

きれいな写真とともにお勉強が出来ますね。
競技会だと犬と遠くまで出かけるのに遊びではなかなか行けない。(笑)
スズまま  URL   2011-12-05 08:38  

フィールドワーク 

散歩もこう言えばカッコ良いかな。
時間があれば出来る限り、出かけたいのですが。
今年はもう間に合わないかな。
この日記も犬の話題より、近頃だんだん整理ノートの一部と化してきています。
せれまま  URL   2011-12-05 23:32  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。