ナイヤビンギ 生駒市

Category: 食事処   Tags: ナイヤビンギ  

生駒聖天さんと呼ばれる宝山寺。

数多の寺社仏閣がひしめく奈良では知名度はすごく高いとはいえないのですが、意外と大きな規模のお寺です。

IMG_2435.jpg

IMG_2400.jpg


今も賑わってはいますが、昔はもっと大勢の人が訪れて、泊まりがけでお参りしていました。

ケーブルカーや阪奈道路、信貴生駒スカイライン、年々通行が便利になったため、わざわざお泊りする人は珍しくなり、門前町にあった旅館の多くは廃れてゆきました。

naiya10.jpg


それらのうち幾つかは雑貨店やレストランに変わっています。

このナイヤビンギもそうした宿坊の1つを改装したカフェ。

naiyabingi1.jpg

外観は、一見してタダモノじゃないというか、異国情緒が溢れているというか、妙なオーラが漂っています。

(アメ村などに立っていればあまり違和感はないかもしれませんが)

オーガニックなスローフードの食事はほぼ完全予約制。

カフェメニューは部屋空いていれば入ることが出来ます。

そう、このお店は元宿坊だけに、お客様にはそれぞれ個室が割り当てられるのです。

(お天気がよければ、テラス席もあるようです、今からの時期は少々寒そうかな)

naiya4.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

 
個室と言っても、通されたのは、お友達のお家に行ったような、肩肘のはらない普通のお部屋。

中央に炬燵と座布団が置いてあり、窓際にはヨシモトのキャラクター人形と、コケシ、兵馬俑の人形、木彫りの熊、竹人形など盛りだくさん。
部屋の隅には時間つぶしようのオセロや将棋、トランプなどが用意されてます。

naiya3.jpg

naiya2.jpg

メニューは手描きでなかなか味があります

menyu_2580.jpg

リラックス効果があるという「月夜の散歩」を注文

naiya5.jpg

おすすめメニューの「宝山寺みそと餅」

naiya8.jpg

甘いお味噌と焼き餅がよくあいます。

なんとも言い難い独特の内装でまとめられた空間ですが、興味のある方はぜひ。

naiya9.jpg

☆なお、ナイヤビンギ (Nyahbinghi) とは、ラスタファリアンの宗教的な集会、またはその集会で演奏される音楽のことだそうです。このお店に宗教的な目的があるのかどうかは不明。

ナイヤビンギ
住所 奈良県生駒市門前町12-9
TEL 0743-73-0805
ホームページ http://ameblo.jp/nya-binghi/
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
 2011_11_03


Comments

 

東南アジアのお店みたい。
日本の仏教寺院とは対照的な。
でも元々日本に来た仏教はこういう雰囲気だっやのでしょうね。
それとも仏教と全く無関係か?(笑)
スズまま  URL   2011-11-05 08:16  

 

スズまま>

そう、一見装飾や雑貨は東南アジアとかインドとかチベットあたりを思わせる感じなのですよ。
でもナイヤビンギ本来の意味はジャマイカ労働者階級のアフリカ回帰運動で行われる集会のことらしいです。
仏教寺院とナイヤビンギはまず関連性はないでしょうね。
何故この名前を採用したのか不思議です。菜食主義のイメージからでしょうか。
せれまま  URL   2011-11-08 10:30  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.