スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


低アルブミン血症3

Category: 健康  

アルブミンは水分を保持し、血液を正常に循環させるための浸透圧の維持する役割があります。
それによって血管中の血液量や体内での水分の量を調整する重要な働きをしています。
だからアルブミンが低くなると、血管内の血液の量が少なくなり、細胞内から水分が出てしまい、それが血管の外(お腹や肺)に水が溜まって浮腫(むくみ)が生じます。

人なら足などを押すと、凹みがなかなか戻らないことなどで浮腫を確認しやすいのですが、ダイちゃんは全身ふさふさしているので、四肢やお腹を触っても今ひとつむくんでいるかどうかよくわかりません。
幸いなことにレントゲンでも胸水や腹水は確認できていないので、まだ軽症なのかも。

dai0623.jpg
(どこが衣か、身なのかわからないムクムク、ふさふさのダイちゃん)

アルブミンは色々な物質と結合する力が強い血漿蛋白質で、多くのホルモン、薬剤や分子化合物は血中でアルブミンと結合しています。
体内に毒素などが入った場合は結合することで毒素への緩和作用が働きます。
下痢しやすくなるのは、腸内の膜の浮腫もありますが、腸内細菌のバランスが悪くなり、普通なら悪玉菌はさっさと排泄されてしまうはずなのに、何時までも吸着されず野放し状態になるから。

またカルシウムはアルブミンと結合しており、低アルブミン血症になることで血中にカルシウムイオン放出されるため、高カルシウム血症になりやすく、それがテタニーなどの痙攣発作を起す要素になります。

この状態が是正するには、出来る限り早い確定診断が望まれるわけです。
 
とはいえ内視鏡は人の胃カメラほど気軽に受けられる検査ではありません。
犬の場合は全身麻酔下で行うので、少々大がかりになります。

とはいえバイオプシーをしないと、小腸粘膜傷害やリンパ管拡張の有無、鬱血の程度などが不明のため、確定診断が出来ません。
背景に炎症性の腸疾患がある場合は(クローン病や潰瘍性大腸炎とか)ステロイド、免疫抑制剤を使う方が予後が良く、早く寛回に持ち込めるのですが、細胞診がないと使う方にためらいが出ます。

とりあえず特徴的な十二指腸の閉塞蛇行という画像が見られるため、とりあえず食餌療法と内服薬で週末また様子を見ることに。

なのに点滴でさらに栄養が補充されたダイちゃんは、足取りも軽く、しけた散歩を補うため家では、高いところに飛び乗ったり、階段を駆け上がったり(禁止事項)毛布をもって走り回ったりとやりたい放題。
ケージに閉じ込めて無理やり安静を図ることに。

翌朝はケージに吐寫物もなく、下痢もなく「元気満々です!」という顔で病院へ。
昨日より朝の検査内容が悪ければ、午後から入院、の手はずとなっていましたが血液検査は改善が見られ、尿検査、エコーも問題なく、内視鏡と入院は見送られることに。

rose0623.jpg


相当元気に見えるので、その日予定していた点滴や止めにして、アルブミン、制吐剤の注射だけになりました。
ついでに院内検査では出来ない、肝臓、膵臓、ホルモン、電解質などの外注検査をオーダーして(除外診断のため)その日はまた帰宅することになりました。

再診が週末となったのは、検査結果しだいで入院、内視鏡が予想されるからで
その場合は全身麻酔下で行われるため、翌日(午前中、午後)に時間が作ることができる日が望ましいからだそう。
外注検査もその日までには出揃うので都合が良いとのことでした。

というわけでダイちゃんは今は高蛋白低脂肪食の餌(色んなものがあるのね)
ロイヤルカナンの低分子プロテイン用を食べ、消化酵素剤、止痢薬、総合
ビタミン剤を服用中。

今のところおおむね良好な感じです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット
 2011_06_23


Comments

 

ダイちゃん頑張って。
いろいろな病気があるものですね。
ドッグフードも。
スズまま  URL   2011-06-23 07:39  

がんばって!! 

びっくりしました・・・
初めて知った病名です・・・
ダイちゃんがんばって!!
てん&かいママ  URL   2011-06-23 22:59  

 

スズまま>

ダイちゃん、頑張っているというか、病気の素振りを全然見せてくれないので、つらいのかなんだかわかりません。
でもフードを変更したことで、びっくりするくらい良い便にかわりました。
フードの威力ってすごい。あらためて実感。
せれまま  URL   2011-06-24 12:32  

 

てん&かいママ>

犬が沢山いるとだんだん物知りになっていくような気がするわ。
なるべく安静にということなので、しけしけ散歩が続いているのですが。
ダイちゃんは、可能な限り家で動き回っています。
回遊魚みたいに常に動いてないとダメな性分かもしれません。
ケージに閉じ込められて、構ってもらえない状態に耐えるのはダイちゃんの今最も頑張ってることかも。
せれまま  URL   2011-06-24 12:34  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。