スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


嵯峨野、二尊院へ

Category: 旅行  

小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば いまひとたびの みゆき待たなむ 

百人一首に納められた貞信公のお歌。

小倉山は古来より京都でも有数の紅葉の名所です。

IMG_1160.jpg


藤原定家が百人一首を編纂した小倉山荘「時雨亭」があったことや、小倉あんの発祥の地としても有名です。

小倉山を中心にした嵯峨野は京都でも屈指の観光名所ですが、今回はその中から二尊院へお参りしてきました。

IMG_1163.jpg

参道は桜と紅葉を交互に植えた植栽で、春は桜の名所、秋は「紅葉の馬場」と言われ親しまれています♪
 
二尊院は釈迦如来と阿弥陀如来2尊を祀る格式の高いお寺。

釈迦如来は「発遣の釈迦」と呼ばれ人生の旅路に出発するとき送り出してくれ、阿弥陀如来は「来迎の弥陀」と呼ばれあの世でお迎えしてくれます。

京の都から見れば白虎が守護する地にあたり、天皇名代の勅使が参詣して仏事を司ります。

寺院の周囲にめぐらされた壁には、ミシェランの5つ星ならぬ、最高ランクを示す5本線が刻まれています。

IMG_1155.jpg

<5本線が入っているのが見えるでしょうか?>

応仁の乱により、一度焼失してますが本堂と唐門は再建され今に至っています。

お堂と門に掛かっている額は天皇から下賜されたもので、唐門は「後柏原天皇」本堂は「後奈良天皇」によるもの。

<唐門>

IMG_1158.jpg

<御所の紫宸殿を模して造られた本堂>

IMG_1157.jpg

そしてここから山道を通って山の中腹にある「時雨亭(しぐれてい)跡」に向かうことが出来ます。

昨日は閉門近い時間なので、遠慮することにしましたが。。。

この時雨亭は、藤原定家卿が隠岐の島に流された後鳥羽上皇を偲び、百人一首を選定した場所と言われています。

機会があれば百人一首の定家の句「来ぬ人を まつ帆の浦の夕凪に 焼くや藻塩の 身もこがれつつ」でも口ずさみながらどうぞ。

境内にはなかなか斬新なオブジェ「真」:金属製の環が、が小倉あん発祥の地と書かれた場所に立っています。

ほの暗い境内の中ぽんと置かれていて、びっくり。

参道にははちょっとした工夫があり、階段でいう踏みづら、踏む面の幅が一定でないように作られています。

武士たちが駆けあがってきたとき、遠近感が測りにくいよう視覚効果を計算して作られているのだとか。

IMG_1154.jpg


紅葉はちょうど今が見ごろなので、折があればお訪ねください。

※尚、境内にペットは入れませんが、駐車場の前には犬のオヤツの看板が下がった店あり。
   車でお留守番する犬たち用?お散歩はお参りを済ませた後、どうぞ。

IMG_1159.jpg
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
 2010_11_14


Comments

 

百人一首、小学高学年の時にマイブームで、すっかり暗記したはずなのに、今では全然出来ないです・・・

冒頭の詩を見ても全然思い出せず。
あんなに必至に覚えたはずなのに。

西日本は今が紅葉の見頃ですか?

こちらは今週いっぱいで終わりそうです。


アーロン卿  URL   2010-11-14 19:54  

 

アーロン卿>

こちらは今がちょうど見ごろです。
そちらはもう晩秋の趣かもしれませんね。

小学生のうちから百人一首とは随分大人びた趣味ですね(笑)

私が覚えたのは中学生から高校生にかけて。
でも沢山のかけ言葉や技巧を凝らした歌が苦手だったから、比較的ストレートに意味が伝わるこの歌は比較的頭に残ってます。

今また百人一首もちょっとしたブームみたいで、本屋さんに行くと沢山の優しい解説本が売られています。
私の子供時代にもあったら良かったのに
せれまま  URL   2010-11-14 22:24  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。