天理 和爾下神社 

Category: 奈良   Tags: 影媛  

「けんかをやめて、二人を止めて、私のために争わないで」という歌詞がありました(昭和の時代ですね)

韓流ドラマか、お昼の連ドラのようなシチュエーションが記録されているのが和爾下神社にある「影媛あわれ」。

wani1228.jpg


和爾下神社は天理市櫟本町にあり、大陸(朝鮮系)帰化民族だったとされる和邇氏の神社。

和邇氏は金属採鉱、 精練(鍛冶)、埴輪製作に携わった技術集団だったとされ、春日氏、佐保氏、柿本氏、物部氏のルーツであるともいわれています。

<境内には支流である柿本人麻呂を祀った柿本寺跡が残されています>

wani12287.jpg

柿本人麻呂も多くの謎に満ちた人物で、様々な人が考証を行っています。

中でも梅原猛の「水底の歌」は有名。

賛否両論ありますが仮説としては興味深いと思うので、時間がある方はぜひ。

新潮文庫、上下巻で出版されてます。

<医者で歌人でもあったこの地の森本宗範らが建てたとされる歌塚>

wani12288.jpg


<三間社流造・向拝付・檜皮葺 桃山期の建立の拝殿>

wani12286.jpg

祭神

素盞嗚尊 大己貴命(一名大国主神) 稲田姫命

<狛犬ならぬ狛牛(牛頭天皇社だったときの名残とされています)>

wani12285.jpg

さて物部麁鹿火(あらむかい)大連の娘・影媛に話を戻します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 歴史大好き!    ジャンル : 学問・文化・芸術
 2011_12_29




11  « 2011_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.