上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



あ~今年も例年のごとく案内が来たなあ。

ここ最近何も出していないにもかかわらず、近畿ブロックだけは丁寧に送ってきてくれます。

セレナが一番最初に経験して引退するまで出た大会だからなあ。

近畿ブロックを最後に現役引退しました)

ダイナもそこそこ年老いて、セレナが引退した年齢に近づいている今、競技会に出せそうな

犬はたんたんしかいませんが、我が家史上で最も「出来ない犬」です。

(もちろんこれは飼い主の自分にあり、たんたんが悪いわけではありません)

賑やかしぐらいでも出れないかな~と思い、CD1の科目をちょびっとだけやってみましたが

そもそも座って待つとか、並んで歩く、とか基本中の基本の動作が全然なってません。

まだいっそダイナを出すほうがマシなぐらい。

は~、ダイナはセレナと違って、度胸がないからな~

競技リンクはやはりストレス負荷の高い場所ですから、普段はできていたことも

片端から失敗します。

歩く姿勢などは少し前に出気味ですが(ショーの時の習性でしょうね、治らなかった)

練習だけはなかなか勢いもあり、動作のキレも良いのです。

本番がどうしてあんなにダメなのか不思議ですが。

逆に練習は全くダメで、本番しか真面目にしないセレナもへんてこりんな犬でしたが。

そういえばセレナは驚異的な回復力を見せ、座席に飛び乗ったり、40センチぐらいの

ダンボールなら飛び越えることが出来るようになりました。

(やっぱり足元は時々ふらついているけど)

momizi20141041


スポンサーサイト
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット
 2014_10_19



大きそうな犬にはてんで弱いものの、小さい犬を見つけるたび大騒ぎしてワンワン吠えたてる問題犬、たんたん。

何しろ一番訓練するのに良い時期である生後8か月目ぐらいから3年目までが、空白期間でした。

家ではお姉さんたちはみな年齢を重ねて、指導するには年を取りすぎていたため、好き放題、わがまま放題です。

なんとかしなければ・・・焦りはあったのですが、自身の体調が悪かったり、セレナの体調が悪かったり。

なかなか時間がとれない。

前庭疾患で、一時期ダメじゃないか?と思ったセレナが、ようやくよろつきながらも、散歩へ出るようになり、ご飯も普通に戻りました。

これは失われた神経が再生したわけではなく、他の神経が代償しているからだそうですが、かなりの回復ぶりです。

なので、問題犬たんたんを少しどうにかしようか、という余裕がようやく出ました。

選択肢としては今まで行っていたドッグスクールを続けるか、近所でもう少し行きやすいところへ行くかです。

自身の身体具合と相談しながら、となりますがチケットがまだ余っていたため、いつものスクールへ行きました。

tania140920

<もうそんなスクールなんて知ったことじゃない、と思ってるだろうターニャ>
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット
 2014_09_21



たんたん、たぬきのターニャも1歳と3か月(4か月?)

そろそろ何とかしてやらなければ、親許に顔向けができません。

先方はたんたんのデビューの日をいつかいつか、と心待ちしてくださっているらしい。

tania1104.jpg


ディスクで有名な家系なので、子犬たちのほとんどはディスク界へ進み、早い子は1歳になる前には公式大会にデビューするようです。

残念ですが、ディスクを投げれば常にどこかへ曲がる私といる限り、たんたんがディスク界で華麗なるデビューを飾ることはないでしょう。

まずは最低限訓練を入れないことには、アジリティーも何もありません。

とにもかくにも半年ぶりにスクールへ。

先生に「何が出来る?」と聞かれて、「何もできません!」と即答。

ななめ前にひっぱりながら好きなように歩くたんたんを見て、前回と同じ初級クラスに入れてもらいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑良ければ押してってね
テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット
 2012_11_06



9月いっぱい、夏風邪で体力低下したため、父が夕方の散歩を代行しにきてくれていました。

higan0930.jpg

higan09301.jpg


セレナとダイナが出かけている時間を使って、たんたんに基本のおさらいを。

せめてCD1(家庭犬初等科)ぐらいは、受験できるレベルにならないだろうか?

tania0905.jpg

「たんたん」と呼んでも「はい?」と首を傾げるだけで、すぐどこかに立ち去ってしまう。

ヒールポシジョンの観念すらないたんたん。

試験どころか、スクールの初等科クラスでも、落ちこぼれ一直線だろう。

スクールでは後に飼う犬ほど前の犬より仕上がりが早く、出来が良いのが普通なのだけど、何事にも例外はある。

あきらめずにもう一度呼び、傍らに座らせて目を見たところで、1歩だけ歩く。

併せて隣に1歩だけついてくれば、褒美をやる、という地道な作業を積み重ねることに。

「最初の1歩」、これがきちんと出来ることが一番重要なのだ。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

↑良ければ押してってね
テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット
 2012_09_30



タニアは先日1歳のお誕生日を迎えました。

tania07094.jpg

1歳になったからと言って、急に大人になるわけでも、出来ないことができるわけでもなく、地道にスクールに通い、いつかは何かでデビューできるよう祈る日々です。

例年なら仙台に行ってる頃合いですが、たんたんが遠征に参加出来る日はいつか来るのでしょうか。

こうご期待。

tania07091.jpg

<何故こんな咥え方をするのだろう?>

スクールも5回目を迎えましたが、またしても前回行った6月からまた間が開いています。

今日はラブの「ななみちゃん」と一緒。少しだけお姉さんなのだから、がんばれ。

tania07093.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


たんたんとへっぽこ飼い主に励ましを
テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット
 2012_07_10




03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。