FC2ブログ


城崎で初泳ぎ

Category: 旅行  

冬の味覚、カニを食べに城崎へ。

犬たちは久しぶりの浜辺に大はしゃぎ。

IMG_9838a.jpg

冬のわりに温かい日となったためか、波間へどんどん泳ぎだすターニャ

IMG_9827a.jpg

IMG_9817a.jpg

IMG_9845.jpg

あっという間にびしょ濡れ

IMG_9846a.jpg


IMG_9847a.jpg

宿についたら即丸洗い決定。

見ているほうは、あ~ぁというため息ですが

本人は大満足そう
スポンサーサイト



 2020_02_16



今年は暖冬と言われますが晴天でもまだまだ寒い日が続きます。

温泉が恋しい季節ですね。

どこかでのんびりしたいなあ、と思いつつ正月明けからあくせく働いてます。

IMG_9712.jpg

散歩も雪こそないものの風が冷たい。

とはいえ冬枯れの野原の雰囲気は好きです。

IMG_9721.jpg

明日12歳のお誕生日を迎える万咲

IMG_97281.jpg

生まれたときはうちで一番小さくて280gしかなかったのだけど、とりたてて大きな病気もせず元気です。

少々耳が遠くなってきたのかなあ、

それと我慢があまりできなくなりました。

ご飯が欲しいときはワンワン騒ぎますし、ケージの外へ出たいときもワンワン。

他に犬がたくさんいるときより、要求吠えすることが多くなった。

いや、今まででもあったかもしれないけど、他の犬に気を取られていて気にしなかったのかも。

それと今までよりもさらに甘えている時間が多くなったかなあ。

兄弟姉妹たちも、そろそろ現役は引退してのんびり暮らしているようです。

白い箇所が増えたり、寝ている時間も増えるけど老犬は老犬で、若い犬とはまた違う愛しさがあるように思います。

一日早いけどハッピーバースデー。

IMG_53301.jpg

テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット
 2020_01_14


冬至過ぎ

Category: 日記  

昨日は冬至で一年で一番日が短い日でした。

IMG_9572.jpg

ススキで覆われた平城京跡。

4時半過ぎには地平線に日が沈んでしまいます。

IMG_9556.jpg

日が落ちると寒さも増すので、散歩は早めに切り上げてしまうことが多いです。

シケシケ散歩のせいなのか犬たちはあまりおなかの具合がよくありません。

冷えるからかな?と思ってケージの中の敷物も増やしてみたりもしてるのですが。

お腹をこわす理由が不明です。

特に珍しい食べ物もやった記憶もないし。

動物病院で2頭ともお腹の薬をもらってきて今日はなんとか乗り切りました。

2頭とも早く良くなりますように
 2019_12_24


紅葉狩りに京都へ

Category: 京都   Tags: 紅葉  

JRの「そうだ京都行こう」のポスターに魅せられて、真如堂へ

さすがに美しい!

sinnyo20191125-(10).jpg

ちょうど今が見ごろみたいです。

sinnyo20191125 (11)

手水鉢の山茶花もいい感じ

IMG_89501.jpg

以前来た時に比べると、観光客は増えたように思いますが、境内が広いので混雑はあまり気になりません。

拝観も無料と太っ腹、

これだけの紅葉だし、市中の真ん中でアクセスも良い場所なのでもっと大勢人がいても良いと思うのですが

sinnyo20191125 (15)

境内をどんどん進み本堂の裏になると人がかなり少なくなります。

sinnyo20191125 (1)

sinnyo20191125 (4)

場所によっては緑が目立つところもあるかな。

sinnyo20191125 (8)

散り紅葉はもう少しかも。

sinnyo20191125 (12)

近くの栄摂院も見ごろでした。

小さい境内ですが紅葉が美しいお寺です。

こちらは書院の縁側は座ることが出来、かけたままでゆっくり庭園を眺めることができます。

庭園の中には仏様がいらっしゃります。

のんびり出来て良い感じ。

IMG_8777.jpg

sinnyo20191125 (9)

拝観料については庭園整備費をお志で、となっています。
テーマ : 京都・奈良    ジャンル : 旅行
 2019_11_26



ダイナは診断後アッという間に亡くなってしまったのですが

「調子が何となく悪い気がするなあ」とは9月の中旬ぐらいから思ってました。

どことなく動きがゆっくりだったり、躓くことが多かったり、息が荒かったり

「暑さがまだ残っているから」とか「年齢も年齢だから」なんて考えて

病院へ連れてゆくのが遅れてしまった。

今も後悔の念に苛まれます。

ダイナが病院で亡くなる結果になったのも、そもそも化学療法を選択したからです。

自分のした選択がダイナを死に追いやったのではないか。

病院で息を引き取る間際ダイナはどんなに苦しかっただろうか。

と思うと。

抗がん剤治療を選ばなければ、ダイナはまだ生きていたでしょうか?

それもないと思います。

9月の末頃からもうダイナはご飯を受付ませんでしたし、数歩歩いては止まるありさまで

トイレをさせるのがやっとでした。

食べないから死ぬのではなく、死ぬから食べないのだと、と聞いて

遠からずそ亡くなるのだろうとは思っていました。

1週間だけでしたが、抗がん剤の効果はありました。

ダイナはご飯もおやつも喜んで食べて、近い公園(往復で15分ほど)へスタスタと歩いて

家ではオモチャで遊ぶぐらい元気を取り戻したのです。

2回目の抗がん剤治療の前日、夕方散歩に行ったときも、ダイナは近い方の公園でなく

遠い方の公園(往復30分ほど)へ行く道を選びました。

こちらの顔を見て、意気揚々と尻尾を高々とあげて、ハタハタ振りながら「行こうよ!」

と伝えてきたのです。

その動作を見るのは久しぶりで、すごく嬉しかった。

ただ気持ちに身体はついていかない様子で、途中で疲れてきたので道を引き返しましたが

薬の効果で楽しい時間が持てたことは確かです。

先生が抗がん剤治療をはじめるにあたって言った

「もう一度好きなものを食べて、好きなところへゆけるかもしれない」

というのはやはり叶えられたのだと思います。

「さよならの時間をもらった」と言ってくれた友人がいましたが

そうであったと思いたいです。

daina20191030.jpg

 2019_10_30




09  « 2020_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

せれまま

Author:せれまま
犬たちと暮らす会社員。
アクティブ、アウトドアな犬種たちと、大好きな奈良・京都の寺院。折り合いをつけながら一病息災を模索中

カウンタ

今、何時?

参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

御取り寄せ

検索フォーム

QRコード

QR




.